トーア紡グループは2022年に創業100周年を迎えました

創立100周年のご挨拶

当社は、2022(令和4)年2月8日をもって、創立100周年を迎えました。

100周年という大きな節目を迎えることができましたのは、これもひとえに多年にわたり当社をご愛顧頂きましたお取引先様、株主の皆様、そしてこれまでの当社の発展に努力を惜しまなかった先人達と現従業員のおかげであり、その温かいご支援の賜物であると深謝いたします。100年の歩みは必ずしも平坦な道のりではなく、幾度となく歴史の大転換に遭遇する中で、先人達が手探りながらも時代の変化を見据え、着実に一歩一歩道を切り開いていきました。その挑戦と創造の結果、現在の事業に至っております。

当社は今、次の100年に向けて受け継いだ有形無形の財産を次世代に継承していく責任の重さを強く感じております。当社の創業者である岩井勝次郎翁の訓示である「顧客満足」「重点主義」「公平性」を脈々と受け継ぎ、様々な事業に取り組んで参りましたが、それは絶え間ない事業創出と変革の歴史でもありました。

これからも時代の変化を敏感に感受しながら、広くお取引先様をはじめ社会に役立つ努力を続けていく所存です。100年の歴史を支えていただいた関係者の皆様にあらためて感謝の意を表しますとともに、今後とも変わらぬご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げ、100周年のご挨拶といたします。

株式会社トーア紡コーポレーション
代表取締役社長