スペシャリティケミカルの可能性に挑戦する Challenge to ability of Speciality Chemicals スペシャリティケミカルの可能性に挑戦する Challenge to ability of Speciality Chemicals

  1. NEWS
  2. 2019. 12

    新研究開発棟が完成しました

  3. 2018. 01

    ISO9001、ISO14001:2015版 認証

  1. ごあいさつ  Greeting

    独自技術を活用し、高品質な製品を提案・提供していきます。

    弊社は、1940年(昭和15年)12月 大阪市にて、医薬中間体の製造を目的に創業致しました。
    その後、1968年(昭和43年)9月に、現在地(山口県山陽小野田市)に本社工場を移転。染料・医薬中間体向けの芳香族ニトロ化合物、アミノ化合物の製造を開始致しました。
    2002年(平成14年)1月には、旧東亜紡織株式会社(現:株式会社トーア紡コーポレーション)が資本参加し、2020年12月に創立80周年を迎えるに至っております。

    現在では、多種多様な有機合成化学品の製造・受託合成を行っており、情報電子材料向け、半導体関連の機能性素材や医薬中間体等を製造しております。
    なかでも、ファインケミカルの受託合成には力を入れております。
    求められる品質はもちろん、製法検討及び製法改良から更なるコストダウンに至るまで、お客様の多様なニーズに適確にお応えできるパートナーとして、着実にプロセス開発及び製造実績を積み上げております。
    お客様と一体となり、提案型の技術開発を目指し、ご満足頂ける高品質な製品を提供できるように努めてまいります。
    これからも生産技術の向上と地球環境問題に取組みながら、すべてのお取引様から信頼され続ける事業運営を展開し、全社一丸となって100年企業を目指してまいります。

    代表取締役社長 戸川 崇光

事業内容  Business

当社では、アルカリ溶触反応によるニトロフェノール化合物の合成やコルベシュミット反応を中心とし、主として粉体製品を扱っています。その他、下記「当社の保有技術例 」のように、ファインケミカルを扱う中で多くの技術を蓄積し、新たな反応・技術に挑戦し続けています。また、顧客からの少量多品種な受託案件を数多く扱い、顧客の求める品質を顧客と共に作り上げています。

  1. 製品について
  2. 製品について 製品について
  3. 当社の保有技術例

    ・ 芳香族化合物のニトロ化
    ・ ヴィルスマイヤー・ヘック反応
    ・ フリーデルクラフツ反応
    ・ クロロメチル化
    ・ 環化

    ・ 臭素化
    ・ エステル化
    ・ 触媒反応
    ・ その他

    製品の主要用途例

    ・ 電子材料中間体
    ・ 情報記録材料中間体
    ・ 医薬中間体

    ・ 農薬中間体
    ・ その他

  4. 詳細はこちら

  1. 保有施設について
  2. 新研究開発棟 新研究開発棟

    研究室 研究室

  3. 詳細はこちら

環境保全活動 Conservation activities

  1. 環境方針

    「人、大地、水、大気の大切さを真剣に考え
    環境保全に努め、企業活動及び企業継続を目指す」

    大阪新薬株式会社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題であり、企業活動が地球環境と密接に関わっている事を認識し、地球と共存する為に環境保全活動を通して持続的発展が可能な社会の実現に貢献します。

  2. 行動指針

    1. 環境保全活動を重要な経営課題のひとつとして位置付け、国際規格に基づいた環境マネジメントシステムを運用し、汚染防止の継続的低減に努める。
    2. 環境関連の法令、条例、協定及び当社が同意するその他の要求事項を遵守し、技術的、経済的に可能な範囲内において環境保全活動に積極的に取組む。
    3. 環境保全活動として、以下の取組みを行う。
    (1)省エネルギー
    (2)省資源
    (3)廃棄物の減量
    (4)地域環境整備

  1. 採用情報  Recruit

  2. 採用情報  Recruit

    初任給 大卒 207,000円(技術系)
    既卒者はその都度決定
    諸手当 住宅手当 通勤手当 生活手当 昇給 年1回(4月) 賞与 夏・冬 年2回 勤務時間 勤務時間 8:00~16:30 休日 毎週日曜日、土曜日変則、年末年始7日、夏季休日3日、慶弔休暇あり 有給 入社6か月後:10日付与 以後法定どおり 福利厚生 共済制度、財形貯蓄制度
    退職金制度(中退金)、社員寮あり
    従業員持ち株会補助あり
    募集職種 募集職種 研究開発、生産技術、品質管理・分析、製造 上記職種のスタッフ 若干名 採用分野 採用分野 化学系学科、特に有機合成、応用化学
    化学企業で有機合成の技術開発の経験のある方、尚可

    採用に関するお問い合わせはこちら

  1. 会社概要  Company

  2. 会社概要  Company

    所在地 〒756-0809
    山口県山陽小野田市大字東高泊字横土手2367-22
    TEL 0836-83-4569 FAX 0836-84-2802 代表取締役 戸川 崇光 資本金 4,500万円 取引銀行 山口銀行 株主 株式会社トーア紡コーポレーション

  1. 沿革

  2. 昭和15年12月 資本金195千円で大阪市において創業、医薬中間体の製造を開始。 昭和43年5月 資本金3,000千円に増資。 同年9月、現在地に本社工場を移転。 昭和45年4月 日本純良薬品株式会社が資本参加、資本金6,000千円に増資。
    染料中間体の芳香族ニトロ化合物、アミノ化合物の製造を開始。
    昭和47年12月 資本金9,000千円に増資。 平成8年2月 資本金10,000千円に増資。 平成9年1月 東亜紡織株式会社が資本参加、資本金40,000千円に増資。 平成10年2月 ファインケミカル品を強化するため、既存工場内にGL製反応装置を新設。 平成12年11月 試験・品質管理棟を新設、研究開発の強化を図る。 平成14年1月 資本金45,000千円に増資、東亜紡織株式会社の100%出資会社となる。 平成15年10月 東亜紡織の会社分割により承継された株式会社トーア紡コーポレーションの100%出資会社となる。 平成19年4月 隣接する不二興産株式会社小野田工場の事業を一部譲受し、規模を拡大する。 平成22年12月 創立70周年 平成24年1月 代表取締役社長に牛丸 修が就任 平成24年1月 ISO9001、ISO14001 認証取得 平成30年3月 代表取締役社長に戸川 崇光が就任

アクセス Access

会社名 大阪新薬株式会社 所在地 〒756-0809 山口県山陽小野田市大字東高泊字横土手2367-22

↑   TOP PAGE